注文住宅
HOME 注文住宅 建築実例 フランチャイズ工法 会社案内 リンク
宅地の事や、住宅のプランニング・耐震・シックハウスなど住まいの事に関する事など
なんでもお気軽にご質問ください。
自然素材へのこだわり

須永建築では、近年大変問題となっている、シックハウス症候群や耐震問題にも、従来から真剣に取り組み、自然素材も活かして、ぬくもりのある家、住まい造りをご提案させて頂いております。

柱は檜や杉の天然木材。内装材も和紙や珪藻土、無垢フローリングなどを積極的に用い、シックハウスの原因である化学物質を極力排除した住まいづくりさせていただいております。
お客様のご要望、ご予算、敷地、そしてライフスタイルを十分にヒアリングさせていただき、

・人間最後は自然に戻る
・ご家族みんなが健康に、快適にいつまでも暮らせる家。
・人と地球にやさしい自然素材を使用し心癒される木のぬくもりの伝わる家

を、もっとうに人と共に生きる家、「我が家」、「我が城」の実現に向け、須永建築がご提案させて頂きます。


自然素材のぬくもりを活かした住まいをご提案!
梁あわらし
トップライト
対話型キッチン

檜・杉の天然無垢材

須永建築では構造用集成材をはじめ、檜、杉、ひば、・・材などを積極的に使い本格的木造住宅、ぬくもりのある木の家を提案させて頂きます。
従来から木造の欠点であった大きな間取の部屋が作りづらいなど言われていましたが、構造用集成材を使用し、またそれに伴い金物で補強もし、大きな間取の部屋を作る事ができます。

天然無垢材は、温度が高くなると湿気を吸収し、低くなると放湿して温度を高めるという、自動的な湿度調節機能を持っています。

また。無垢材は年数を重ねるごとにツヤが増し、住めば住むほど味が出てきます。

「永遠の材・檜、永遠の財・檜の家」---林業家の手によって大切に育てられた木材と、須永建築の匠の技を活かした住まいは、ご家族が憩い、大切に住み継がれる住まいに。

自然素材をふんだんに使った建築施工例はこちらのページで>>

  材木
材木

クローゼット、押し入れには、桐材を使う!

人間は、一晩寝ているあいだに約2リットル近くの汗をかいています。その2リットル近い汗を吸収した布団を、一番湿気を吸う桐材を使います。一般に使われている材料は、石こうボードにクロス張りや、合板がよく使われています。ですが、石こうボードや合板には、桐材と比べ吸収率がおとります。
合板は材料を薄く剥いた板(単板)を繊維方向が1枚ごとに直交するように重ね、接着剤で張り合わせてあります。その接着剤には、微量ながらシックハウスの原因となる、ホルムアルデヒドなどが含有されています。衣服や寝具など、直接肌に触れる物など収納する、クローゼット、押し入れ材にはあまりお薦めはできませんネ。

そこで、須永建築では押入・クローゼットの内装材として、石こうボード、合板は使わず銅材を使用しています。接着剤や薬品を一切使わず加工したものを使用することをお薦めしています。

 

■シックハウスのお悩み、お気軽にご相談ください!
須永建築では以前からシックハウス症候群の問題について、従来から真剣に取り組んでまいり、アレルギーやシックハウスにお悩みのお客様の住宅も数多く施工させていただいてきました。
シックハウスやアレルギーについてのお悩み、疑問な点などございましたら、お気軽にメールでご相談下さい!
mail info@sunaga.biz

 

 
板
合板は、木材を薄く剥いた単板を互いに繊維方向に直交させて接着させたものです。
 
板
板
桐材の場合は、合板の様に重ね合わせてないので、すんなり湿気の通り道(呼吸)ができます。




須永建築(注文住宅・リフォーム)
〒379-2313 群馬県みどり市鹿4047-3
TEL 0277-76-9270
(C)COPYRIGHT 2006 SUNAGA-KENCHIKU
須永建築|注文住宅・リフォーム